FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

ノモンハン3

大正14年(1925年)11月。
中国の北洋軍閥張作霖(ちょう さくりん:中国のお方であり、固有名詞を日本語読みするのははばかられるのですが、一般に日本で通用する読み方で通させていただきます)の配下である郭松齢(かく しょうれい:以下同様)が馮玉祥(ひょう ぎょくしょう)と計り、張作霖に反旗を翻しました。

満州の覇者として満州王とも呼ばれていた張作霖は日本の関東軍とも通じていましたが、日本政府と陸軍中央はこの騒動に静観の構えを見せます。
日本の権益さえ守られれば、あえて騒動に首を突っ込むことはないとの判断でした。

しかし、関東軍司令官陸軍大将白川義則(しらかわ よしのり)は、独自に張作霖を支援。
この騒動を張作霖の勝利に導きます。
陸軍中央部の意向を無視して行なわれたこの白川大将の行動が、関東軍の中央無視の最初の事例となりました。

勝利を得た張作霖でしたが、彼は日本に協力することなく、かえって米英の後ろ盾をいいことに反日排日の行動をあおります。
満鉄に平行する打通線建設など、日本の経済活動への妨害を進め、満州における日本の権益を削ろうとしたのです。

しかも、蒋介石(しょう かいせき)との軍事衝突によって敗れた張作霖の敗残兵が満州に逃げ込み、そこで排日の軍事行動を起こすということも近い将来起こりうると考えられ、在留邦人の安全と関東州及び満鉄付属地の治安維持に責任を持つ関東軍は、この際張作霖を排除してしまおうという空気が支配するようになります。

昭和3年(1928年)6月4日。
夜中の午前1時15分に北京を発した特別列車には、日本軍の求めに応じて奉天へ向かう張作霖の姿がありました。
この時、関東軍司令部に所属していた高級参謀河本大作大佐は奉天の独立鉄道守備隊第四中隊の中隊長東宮鉄男(とうみや かねお)大尉と謀議し、奉天の郊外で張作霖の乗る特別列車の爆破を計画します。

準備は6月4日の午前零時ごろから始められ、“爆破犯人”として中国人も二名用意され殺されます。
そして、瀋陽駅の一キロほど手前に爆薬を仕掛け、特別列車を待ちました。

午前5時23分。
瀋陽駅に近づいたために速度を落とした特別列車がやってきます。
東宮大尉は自らスイッチを押し、大音響とともに特別列車は吹き飛びました。

列車は編成の中ほどを爆破され、数両が吹き飛ばされました。
張作霖は爆破された車両の中から救出されたものの、後に死亡。

この件を関東軍は中国人同士の内紛の事件として発表し、しらを切りとおします。
日本国内では、首相田中義一内閣が「満州某重大事件」として追及し、陸軍中央の調査によって真実を知ることはできましたが、公表をすることはできず、河本大佐一人を処罰するにとどまりました。
これによって関東軍はさらに中央の支配を受け付けなくなっていくのです。

張作霖を排除して、関東軍の懸念は払拭されたかに見えましたが、張作霖の息子の張学良(ちょう がくりょう)は父の軍閥を継承。
さらに父と対抗していた蒋介石に従うことを表明して、満州に青天白日旗(国民党の旗)を掲げます。
いわゆる“易幟(えきし)”です。

張学良は、無論父を謀殺したのは日本だと見抜いていたため、父の弔い合戦に打って出ます。
関東軍はまたしても厄介な敵を作り上げてしまったのです。

ここにいたり、関東軍は全ての満州問題を解決し、在留邦人と日本の権益を守るには、満州そのものを大日本帝国の一部としてしまうのがよいと考えるようになりました。
その中心となったのが、関東軍参謀の石原莞爾(いしはら かんじ)中佐でした。

その4へ
  1. 2007/07/20(金) 20:24:48|
  2. ノモンハン事件
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア