FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

被弾

どうも今週はパッとしません。
SSを楽しみにしてくださっている方には申し訳ないんですが、あまり書けませんでした。

とりあえずの部分ですが、よろしければドゾー。

『くそっ、こいつらぁっ!』
ヒューリック大尉のジムがマシンガンをばら撒いている。
その射撃はなかなかのもの。
一撃で近寄ってきたミサイルホバーも61式も数両がスクラップと化す。
だが、その背後に二機のジムが迫っていた。
「ヒューリック大尉!」
私は反射的に駆け出していた。
マシンガンを構えて、迫って行くジムを撃つ。
背後を取ろうとしたジムは反対に背後から撃ちぬかれてどっと倒れこんだ。
『オウ、すまんな。大尉』
「長居は無用です。大尉も早くこちらへ!」
ヒューリック大尉は街道に陣取って撤退を援護するつもりだわ。
すでに我が中隊は半数以上が丘陵を越えてきている。
もちろん無傷ではすまないから、サムソントレーラーも07Bも05も失っている。
でも、この状況なら悪くはないわ。
現状のままここを撤収できれば・・・

『キャァッ!』
アヤメの悲鳴?
振り向いた私の目にアヤメの06Dの右腕が吹き飛んで行くのが見えた。
「アヤメッ!」
『あうー、やったわね!』
アヤメは06Dの左手にヒートホークを取り出して白兵戦を挑もうとする。
「アヤメ、無理はだめ! こっちへ来なさい!」
私は残弾の少なくなってきたマシンガンを撃ってアヤメを援護する。
『でもお姉様、こいつら・・・』
「いいから来なさい! これは命令よ!」
『は、はい。了解しました』
良かった・・・
まだアヤメは自分をコントロールできる。
私は残弾を確認し予備弾倉を確認する。
この弾数で敵の数はこれだけ・・・
私は溜息をつきたくなる。
どうして連邦はこんな警戒拠点にまで豊富な戦力を展開できるのか?
これが国力の差だというのだろうか。
『えーい!』
アヤメの06Dがヒートホークでジムに切りつける。
たまらずジムは後退した。
『こちらゴダミス丘陵守備隊! 優勢なる敵の攻撃を受け現在交戦中! 救援を請う。救援を請う!』
私は苦笑した。
たった四機のモビルスーツと戦っているにしては大げさだこと。
突破されたりでもしたら一個師団と交戦したとでも言うつもりかも。

『たいちょーう!』
えっ?
エヴァ准尉の声?
私は周囲を確認する。
「!」
私は息を飲んだ。
先に行っていたはずのエヴァ准尉の09Dが炎上している。
「えっ? なぜ?」
『あーらら・・・もったいないわぁ』
アヤメの声が聞こえる。
『エヴァッ!』
ヒューリック大尉の悲痛な声。
その中を09Dはスローモーションのように倒れこんだ。
「ラフィード准尉!」
私は駆け寄ろうとした。

ガクン。
えっ?
ふわっとした無重力感。
エレベーターに乗っている感じの浮遊感。
それが片足が吹き飛んだのだと理解するまで0.5秒。
ジムが転倒するまでにほぼ同様の時間が経つ。
『お姉さまぁっ!』
どこかでアヤメが呼んでいる・・・
だからお姉さまはまずいんだってば・・・
私は特定の相手とそういうつもりは無いんだから・・・
バチンバチンと音がする。
計器類から火花が散る。
あれ?
被弾した?
コンソールパネルが赤い表示で真っ赤になる。
エマージェンシー表示がスクリーンに広がる。
直撃?
あははは・・・
まずったわね・・・
脱出しなくちゃ・・・
『お姉様ぁっ! 脱出してぇっ!』
だから脱出するってば・・・
お姉さまは二人きりの時だけにしなさいってあれほど・・・
『大尉を引きずり出せっ!』
あれ?
頭ががんがんして・・・
どこかに穴が開いた?
なぜ手袋が真っ赤なのかしら・・・
どこからか液漏れ?
ぼたぼた言う音・・・
赤い液体がコクピットに広がる・・・
困るなぁ・・・
整備隊に迷惑掛けちゃう・・・
それにしても眠いなぁ・・・
だから夜間行動って苦手・・・
くすっ・・・
宇宙じゃいつでも夜なのよね・・・
ああ・・・眠い・・・
少しだけ・・・ならいいよね・・・
ちょっとだけ・・・
ちょっとだけだから・・・
ちょっとだけ眠らせて・・・
『お姉様ぁっ! いやぁっ!』
アヤメ・・・
ひょんなことで一緒に居るようになっちゃったわね・・・
でも・・・
お姉さまは困るなぁ・・・
・・・・・・
ちょっとだけ・・・
ちょっとだけ一眠り・・・
・・・・・・
・・・ [被弾]の続きを読む
  1. 2006/02/21(火) 20:50:32|
  2. ガンダムSS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア