FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

欠点クラート

模型化もされたドイツ軍の有名なオートバイ型ハーフトラックがケッテンクラートですね。

映画「プライベートライアン」にも登場し、画面上を走り回っていました。

ドイツ軍の開発した数あるハーフトラックの中でも、とりわけそのスタイルとも相まって人気のある車両ではないでしょうか。

もともとケッテンクラートは、航空機で輸送可能な牽引車ということで開発されました。

かつてはオートバイメーカーだったNSU社が開発しただけあって、エンジンを中央に置き、前輪を一輪にして後輪部分を履帯にしたわけですが、履帯部分の接地長の長さもあって、最大450キログラムまでの牽引が可能となかなか侮れないものでした。

空挺部隊に装備する目的で作られたケッテンクラートでしたが、本来の空挺作戦はクレタ島の攻略戦で大損害を出したことでヒトラー自身が消極的になってしまったために行なわれなくなってしまい、空挺部隊用という目的とはかけ離れたところで使用されることになってしまいました。

1941年、ソ連に侵攻したドイツ軍は冬の訪れにともないソ連特有の泥濘に悩まされることになります。
泥濘には装輪車両はほとんど身動きがとれなくなり、装軌車両もしくはハーフトラックのみが行動できるような状態でした。

そこでケッテンクラートは実力を発揮することになりました。
履帯の威力は素晴らしく、泥濘の中でも行動にはほとんど支障をきたしませんでした。

結局終戦までに約一万両も造られたケッテンクラートは、東西両戦線で物資輸送や牽引に活躍することになります。

750CCオートバイ二台分ぐらいの価格とのことですので、結構調達しやすかったんでしょうね。
それではまた。
  1. 2006/02/01(水) 23:21:03|
  2. 趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア