fc2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

建造力の違い

アメリカ合衆国の工業力のすさまじさは、いまさら述べる必要もないわけですが、戦時急造艦艇においてはとりわけその能力が発揮されているように思われます。

先日「世界の艦船」増刊の「アメリカ護衛艦史」を手に入れたのですが、その記述によれば、1941年度から1943年度の間に計画された護衛駆逐艦(DE)は1005隻。

そのうち実際に建造され、完成したのが563隻。
563隻ですよ。

その数たるや、まさしくアメリカの底力を見せ付けるようではないですか。

その数ある護衛駆逐艦のうちの一種類が「バックレイ」級です。

バックレイ級は154隻が計画され、一隻も欠けることなく全艦が就役しました。

そのうちの46隻はイギリスに貸与され、6隻は最初から護衛駆逐艦ですらなく、高速輸送艦として完成しています。

ハリウッド映画「眼下の敵」でも登場し、Uボートと死闘を繰り広げているので、見たことのある方もいるでしょう。

このうちの一隻、DE635「イングランド」はわずか13日間のうちに、日本海軍の潜水艦を6隻も撃沈すると言う戦果を上げました。

日本の潜水艦は、確かにUボートに比べて探知しやすかったのは間違いないでしょうが、それにしても6隻もの撃沈というのは他に例を見ません。

アメリカの護衛駆逐艦が単なる数ではなく、確かな戦力となっていたことの証なんでしょうね。

制空権も制海権もなくなった日本及びドイツが相手ではありましたが、154隻のうち戦没艦がわずかに4隻しか無いというのが生残性の高さを示しているといえましょう。

戦後も中小国海軍に売却、あるいは貸与され、その中心戦力として活躍したようです。
戦時急造とはいえ、きちんと作られていたということなんでしょうね。

それではまた。

[建造力の違い]の続きを読む
  1. 2006/01/27(金) 22:39:42|
  2. 趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

時計

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア