FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

ありがとうございます

本日めでたく20000ヒットを迎えることができました。

それにしてもカウンター表示できないのかなぁ。

証拠が無いじゃん。

困るよなぁ。



あと、monmon様のサイトMACXE'S様とリンクさせていただきました。

楽しいサイトさんですのでご贔屓にお願いいたします。



さて、SSの続きをどうぞ。



28、

「弘子、大丈夫?」
汀は扉を開ける。
驚いたことにそこには弘子の他にもう一人の女子学生が立っていた。
ショートカットの茶色の髪の少しボーイッシュな感じのする女の子。
彼女は弘子を少しかばうように彼女の前に体を置いている。
「汀さん」
弘子が彼女を脇へ下がらせる。
「無事なようね。彼女は?」
汀は素早く彼女の様子を探ってみた。
だが、校舎内は魔物の結界によるものらしく、魔の気配がそこらじゅうでするために感じ取ることができない。
「あ、紹介しますね。羽田野由紀美ちゃん。私の親友です」
弘子にそう紹介されると、由紀美はちょっと照れくさそうに頭を下げる。
「羽田野由紀美です。よろしくお願いします」
「あ、私は破妖汀。よろしく」
汀は手を差し出す。
一瞬きょとんとした由紀美だったが、にこやかに差し出された手を受け取り握手をする。
汀はこれを狙っていたのだ。
接触することで彼女が魔に取り付かれているかどうかを感じることができる。
感じない? 考えすぎか?
汀は手を離す。
由紀美からは彼女以外の異質な存在を感知することはできなかった。
ふうと息を吐き緊張を解く汀。
その様子を弘子はニコニコと眺めていた。
「由紀美ちゃんも、気が付いたら周りが変だったんでここに隠れていたらしいんです」
「え、ええ」
「そう、それじゃもうしばらく身を隠していてくれるかしら。彼女たちは屋上へ向かったわ。親玉の居場所を吐いてもらわないとね」
汀は背後を振り返る。
「だ、大丈夫ですか?」
「大丈夫よ。もう少しの辛抱。親玉さえ倒せばこの学校も元通りになるわ」
一部を除いてという言葉を汀は付け加えなかった。
取り付かれたり精気を吸い取られて死んでしまったものたちは元には戻らない。
それはどうしようもないことだった。



「それじゃね。しばらくの辛抱よ」
汀はそう言い残しトイレを出て行く。
弘子はちょっと不安を覚えたが、由紀美の存在がすごく心の支えになっていた。
「由紀美ちゃん、ちょっと隠れているには適当じゃない場所だけど、しばらくここにいようね」
「ええ、しばらくの間ね」
由紀美は笑みを浮かべる。
弘子はその笑みがひどく蠱惑的なものに思われた。
「ゆ、由紀美・・・ちゃん?」
その笑みは以前どこかで見たことがあったような気がする。
弘子はそれがどこで見たのか思い出した。
由紀美が一年生を妖しく誘った時に見せた笑み。
それと同じ笑みを今由紀美は浮かべていた。
「うふふ・・・弘子ちゃん・・・もしかしてわかっちゃった?」
「あ、あああ・・・」
弘子は汀の名を叫ぼうとした。
「み、みぎ・・・」
そこから先は声を上げることができなかった。
由紀美が吹きかけてきた息が弘子の意識を遠くさせてしまったのだ。
「あ・・・」
そのまま床に崩れる弘子。
その姿を由紀美は笑みを浮かべて見下ろしていた。
「うふふ・・・弘子ちゃん、これからとっても素敵な方に会わせてあげる。私がご主人様にお願いしてあげるね。弘子ちゃんにもお力を与えてくださいって」
由紀美の股間から触手がしゅるしゅると現れ、弘子の体を巻き取って持ち上げる。
「うふふ・・・さあ、行きましょ。弘子ちゃん」
由紀美は弘子の体を触手から受け取り抱きかかえると、女子トイレを後にした。

[ありがとうございます]の続きを読む
  1. 2005/09/10(土) 21:32:07|
  2. 退魔師
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

08 | 2005/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア