FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

新プリキュア

すたプリ
プリキュアシリーズの新作、「スタートゥインクルプリキュア」が昨日から始まりましたねー。
早速第一話を見てみましたよー。

今回のプリキュアは「宇宙」がテーマ。
と言っても、どっちかというと「物語の中の宇宙」という感じでしょうか?
プリキュアは宇宙空間でも問題なく生存可能?

ピンク枠のキュアスターこと星奈ひかるちゃんは星座と宇宙が大好きだそうで、望遠鏡覗きながら自由に星座を創造していくキャラ。
星座占いはばっちり信じていそうですな。

ブルー枠のキュアミルキーこと羽衣ララちゃんは地球人ではなく宇宙人。
初登場シーンがロケット酔いで直接描写はないものの吐くシーンとはおじさん驚いたよ。(笑)
チャームポイントは頭の触覚って、それはどうなのという気も。(笑)

今後さらに現時点では二人がプリキュアになるみたいです。
どんな話になるのか楽しみですね。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2019/02/04(月) 19:03:55|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一話から見直すとまた新鮮

「銀河英雄伝説」のアニメを絶賛見返し中の舞方ですが、先日終了しました「HUGっと! プリキュア」も、あらためて一話から見直しているところです。

「HUGプリ」の最終回につきましては、個人的にはちょっと残念という思いもありましたが、一通り一年間見終わった後で、また一話から見直すといろいろと新鮮というか新たな発見もありますね。

第一話の冒頭、心機一転とばかりに髪を切って転校先に向かう野乃はなですけど、一年間見終わった後ですと、あのシーンがつらい過去との決別であったことがわかり、なんだか胸が熱くなります。

今、ほまれがプリキュアになったあたりですので、これからえみるとルールーの話が始まりますから、これまた見返すのが楽しみですね。
あの二人はほんと、先の三人をある意味食ってしまった感じですけど、かわいいから許す。(笑)

銀英伝の方も42話まで来まして、いよいよ帝国による同盟領侵攻作戦「ラグナロック」が始まったところ。
ヤンの苦労がますます多くなりますな。
やれやれです。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2019/01/30(水) 19:07:20|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

みんなプリキュア

「HUGっと!プリキュア」も今日を入れても残り二話。
というより、今日が実質的な最終話という感じでしたね。

クライアス社のトップ、ジョージ・クライとの戦いも最終決戦。
みんなが封じられてしまい、一人残されたキュアエールも変身が解除されてしまう。
しかし、はなのあきらめない心がはぐたんと共鳴し、みんなの封印を解き放ったことで形勢は逆転。
そして闇の姿を解放したクライに対し、すべての人々がプリキュアであるという思いを広め、実際にすべての人々はプリキュアとなってキュアエールたちを応援するというすごいことに。

いやぁ、アンリ君の件どころか、すべての老若男女をプリキュアにしちゃいましたかー。
何と言いますかすごいという気持ちと、やってしまったなーという気持ちが混ざった感じです。
プリキュアも妖精に選ばれた存在からより開かれた存在になったということでしょうか。
さすが15周年。(*´ω`)

来週は最終回。
予告を見る限りでは、成長したはなたちの姿が見られそう。
そして次作のスタートゥインクルプリキュアのキャラたちも出てくるんでしょうかね。
楽しみです。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2019/01/20(日) 18:13:32|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

同盟軍崩壊

「ふたりはプリキュア」「ふたりはプリキュアMaxHeart」の全話視聴後、新たに手を付け始めた「銀河英雄伝説」石黒版アニメ全話視聴も、今日で15話まで見終わりました。

ちょうどイゼルローン要塞を占領して帝国領に大出兵を行ってアムリッツァ星域で手痛い敗北を喫したというところですが、実のところこれでほぼ同盟の戦略的敗北が決まってしまっており、あとはいかに戦術的勝利で最後の瞬間を遅らせるかでしかなくなるんですよねー。

そういう意味では本編に突入した時点でもう帝国と同盟の互角な戦いはほぼ終わり、外伝でしか帝国に対して同盟が互角以上の戦いを繰り広げることはなくなってしまうのが残念と言えば残念。
もちろん「ミラクルヤン」のおかげで局地的な勝利とかはありますけど、戦略的勝利はもうなかった気がします。

それにしてもこのアニメ、当時は毎週一本のVHSビデオテープを購入して視聴するというある意味とんでもない公開方法のアニメだったんですよねー。
価格は当時2500円だったとか。
一か月で1万円ですか。
よくもまあ本編だけでも全110話作ることができたものだと今更ながらに感心します。
今ならネットでの有料配信ってことでしょうけど、当時はネットもなかったですからねぇ。

さて、この後は帝国同盟双方が内戦に突入ですね。
これによってラインハルトは自己の権力を固め、また帝国の国力を強化させるのに対し、同盟はさらに国力を低下させてしまうような話ですから、ラインハルトの策が見事にはまっているんですよね。
ヤンとしてはわかっているのに対処ができないというつらいところでしょう。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2019/01/16(水) 18:02:04|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

銀河の歴史をまた一ページごと

昨日で「ふたりはプリキュアMaxheart」のDVDの二周目視聴が終了しましたので、なんとなくこのところずっと続いてきたアニメ視聴習慣が途切れることになってしまいました。

ですが、それも何となくさみしくてどうしようかなぁと思っていましたところ、そういえばこれをまた一話から全部見直してみるのもいいんじゃねと思いましたのがこちら。

銀英伝
「ノイエ」ではない石黒版の「銀河英雄伝説」です。
これをまた一話から見るとなれば、結構日数がかかりそうですけど、見ごたえもありそうな感じ。(^_^;)

とりあえず今日は1話と2話を見たところですけど、引き立て役とはいえ、やっぱり同盟軍の艦隊司令官連中はどうかしているレベルですなぁ。(笑)
まあ、そうじゃないと話が進みませんが。(笑)

途中で飽きて止めちゃうかもしれませんけど、当面は「銀英伝」をまた見直してみましょうかねー。
しばらくぶりなので、いろいろと忘れていたことも思い出せそうな気がします。
それにしても、これ良くアニメを完結させた上に外伝まで出しましたよねー。
すごいですよねー。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2019/01/09(水) 18:03:59|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

面白い作品でした

先日手に入れました「ふたりはプリキュアMaxHeart」のDVD全12巻。
昨日ですべて視聴終了いたしました。
ヽ(´▽`)ノ面白かったー。

Dr70f6gU0AARvfn.jpg   マックスハート

これで「ふたりはプリキュア」及び「ふたりはプリキュアMaxHeart」と全話見ることができました。
なぎさとほのかのラストまで見ることができて感無量です。
最後は今までの日常が今後も続くENDだったのが良かったです。
まあ、いずれはみな別々の道を歩いていくんでしょうけど、しばらくはまだひかりを含めて三人一緒ということになりそうでほっとしました。

それにしても最後の最後までラスボスはジャアクキング様でしたねー。
ジャアクキング様ときたら、無印前半で一回、無印最終話で一回、そしてMaxHeart最終話で一回と倒されているので、これほどまでに倒されては蘇ったラスボスもアニメ史上では珍しい気がします。

珍しいと言えば、MaxHeartの46話では闇側の四天王の三人であるサーキュラス、ビブリス、ウラガノスが力を合わせてプリキュアの必殺技プリキュアマーブルスクリューマックススパークを耐えながら、何とかプリキュアのパワーアップアイテムであったブレスレットを破壊するということまでやってのけました。
最終47話でブレスレットは復活しちゃいますけど、プリキュアのパワーアップアイテムを破壊したというのも珍しい気がしました。

15年遅れではありましたけど、本当に楽しい作品にめぐりあうことができました。
ありがとうございました。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2018/12/15(土) 18:45:46|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

まーっくすはーーーと♪

先日届きました「ふたりはプリキュアMaxHeart」のDVD、2枚目8話まで視聴し終わりました。
まだまだ残り40話ほどもありますけど、序盤を見てみた感想をば。

まず、二年目ということで、なぎさほのかに関してはもういるのが当然当たり前のキャラになっているため、新キャラのひかりにスポットが当たるのは仕方がない。
そのひかりちゃんは非常にかわいいキャラにデザインされているので、見てて楽しいですね。
役割的にもそうですが、守ってあげたくなる感じ。

一応ベローネ学院の中学一年生という設定ですけど、過去を持たないキャラなのでもっと幼く感じてしまいます。
もしかして視聴対象年齢の子供たち向けに幼い感じのキャラを出してきたのかなーとも。

なぎさほのかに関しては、プリキュアへの変身シーンが変わり、コスもやや変化しましたけど、個人的には双方ともに無印の方が好み。
特に変身はBGM含めて全く違うものになっちゃいましたけど、見慣れたという理由以上に無印の方が好きです。

また、これも個人的なものですけど、ルミナスを加えた三人での合体技である「エキストリーム ルミナリオ」のとき、二人が何となく「歌舞伎の見得を切る」ようなポーズが入りますけど、何となく好みじゃないなぁって思いました。

まあ、とはいえそんなのは些細なことで、お話自体はもう相変わらず面白いなぁと思ってみています。
ひかりちゃんがあかねさんと絡むことになったおかげで、あかねさんの出番も大幅に増えてますね。
タコカフェのたこ焼きは食べてみたいです。(*´ω`)

以上、序盤8話まで見ての感想でした。
今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2018/12/05(水) 18:46:18|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちょっと・・・いや、かなり残念

アマゾンに注文してあった「ふたりはプリキュア MaxHeart」のレンタル落ちDVD全巻セットが届きましたー。

マックスハート
あー! こう来ちゃいましたかー!
うーん・・・

無印の「ふたりはプリキュア」の方は、一巻ずつ単品ですべてそろえるということをやったので、全部別々のケースに入っている形なのですが、さすがにセット売りではそれをやるとケース代も送料もかかるからってことなんでしょうかね。
確かにセット売りのものは大半が「ジャケットとディスクのみの販売」っていうことになっていたので、わざわざ「新品ケースに入れて発送」というところを選んだんですけど、まあ、一枚ずつのケースとは書いてなかったですわな。(笑)

まあ、レンタル落ちとはいえ、全巻セットを安く手に入れられたんですから良しとするべきなんでしょう。
ちょっと、いやかなり残念ではありますけど。(笑)

ということで、ちょうど無印「ふたりはプリキュア」のDVD視聴も二週目の途中で前半部分が終わったところだったので、ここからは「MaxHeart」の視聴をしていこうと思います。
こちらは完全に初視聴なので楽しみです。
なぎさほのかの結末をしっかり見たいと思います。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2018/12/03(月) 17:43:37|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

12巻だけ

Dr70f6gU0AARvfn.jpg
レンタル落ちの中古DVDばかりをそろえた形の「ふたりはプリキュア」
ですので、再生が問題ないかどうかの確認のため、昨日まで再び「ふたりはプリキュア」を全49話見直してました。(^_^;)

残念ながら、12巻の最後46話のみ途中で停止する感じで、盤面を拭き直すなどして何とか再生するという感じでしたが、そのほかは特に問題なく再生できたのでよかったです。

それにしてもニコニコ動画で見てからの二回目&DVDなので見直しができるので、より細かいところを見ることができましたけど、ほんとに楽しい作品ですねぇ。
なぎさとほのかはほんといいキャラですわぁ。
かわいい。(*´ω`)

ということで、昨日から三回目の視聴に入っています。
自分でもはまっているなぁと思いますわ。(笑)

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2018/11/25(日) 17:36:22|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アニメガンダムORIGINがNHK総合で!

なんとなんとなんと!
ジオン・ダイクンの死からルウム会戦まで描かれたアニメ「ガンダムORIGIN」が、来年NHK総合テレビで放送されるというではありませんかー。
ヽ(´▽`)ノヤッター

どうやら「ガンダムORIGIN」1から6を再編集して、13話構成にして放送するとのこと。
これは楽しみです。
今からワクワク。

来年はガンダム40周年ということで、他にもいろいろとやるらしいのですけど、ここから「ガンダムORIGIN」全話アニメ化やってくれませんかねー。
難しいとは思いますけど、NHKさんお願いしますよー。(*´ω`)

とりあえず来年の楽しみができました。
早く放送日が来てほしいものですー。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2018/11/22(木) 18:02:01|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア