fc2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

特別なお祝い

当ブログの120万ヒットのお祝いに、Enne様からSSを押し付け…いや、げほげほ、頂きました。先日の「さらにもう一つの・・・」で皆さんが気になった、あの「お祝い」シーンです。で、ではどうぞ、がほげほ



                 『特別な お祝い』


え?バイトはともかく
特別なお祝いが気になるって?
いいよー、きっと、君もしてもらうって思うもの

で、でもちょっとだけはずかしいな

う、うん、えっと、こんな感じだったんだ

「ム・カデーラ 我が前に跪くがよい!」
「ヒャーィ」

そういってザーラさまの御前に跪いた途端、頭の中、真っ白しろしろなっちゃって
わたし、ぽわーんってなっちゃったんだ

これでわたしも憧れの女怪人なんだ、お子様をつるし上げてはヒーローにタコ殴りにされたり
どじってヒーローをしとめ損ねてはヘル・ザーラさまにお仕置きされたり
ヒーローチームのヲンナの子と恋愛フラグたてちゃっては
身体を二つにひっちゃぶられかけたりするような思いを味わったりするんだなって思うとさ
もうもうもう、ね、ね?

頭の芯がじんじんってしびれちゃって、身動きできずにそのまま固まっちゃってたんだ
そしたら
わたし、柔らかい手や腕や、もっともっとやわっこいなんだか暖かいものに・・・

「かわいー」
「きゃー初々しくっていいわねぇ、わたしたちもこうだったかしら?」
「やっぱり、怪人さんってなると、しびれっぷりが違うのねー」
「ム・カデーラちゃんかぁ、素敵ね~」

わたし、戦闘員のおねぇさんたちに密着・・・
きゃぁ、こ、これ、おねぇさんの胸じゃん

わたしが、まっかっかになっておろおろしてると

「ヘル・ザーラさまぁ、この子わたしたちで、『お祝い』しちゃっていいですか~?」
「きゃ~24号だいたーん」
「うっさーい、ね、ね、いいでしょう?」
「ま!、なんて大胆な発言かしら、こほん、そうは行かないわよ、司令官権限発動!」
「「「えーっ」」」
「ふふっふ、全員でいっちゃえー!」
「「「ヒャーイ!」!」!」
「???」

でさ
そのままなんだか薄暗い小部屋にみんなに連れて行かれて・・・
気が付いたら
わたし・・・
わたしね・・・

カラオケBOXでマイク握ってた

な、なによ君、ひとりでこけちゃって、なに想像してたのよ

ま、いいや、でもいまだにわかんないんだよねー

だってさ、わたしはもちろんム・カデーラの姿だったし
ヘル・ザーラ様はあのお姿
おねーさんたちだって黒レオタに網タイとお化粧よ?よく入れたもんだって思うよ

ドリンクだって普通に届いてたもんね
どうも不思議よね

えっ?コスしてカラオケする人たちを君
知ってる…?

大丈夫だって?

おかしいよー、変へん、変だってば

ま、いいけどね
とはいえ
入っちゃえば、もうこっちのものよ
大体わたしにマイク握らせたのが悪いのさっ

「一番、ム・カデーラ ジャスリオン主題歌いっきまーす」
「ちょ、ム・カデーラ、それはわたしが入れるつもりだったのだっ!」
「べー、おそいですぅ、ヘル・ザーラ様、カラオケに身分の上下なしっ!」
「くぅぅぅ」
「まま、ザーラ様、抑えて抑えて、セカンドシーズンのほうで」
「ふふんっ、19号、気を回さなくっていいわ、あ、こほん、いいいのだっ わたしはこれだっ」
「うはっ、『クリスタルローズ』入れたのザーラ様だったー」

「くぅぅぅ、『クリスタルローズ』はしみるわねぇ」
「えー、クリローはちょっと暗い目ですぅ」
「何を言う、ム・カデーラ この悲しさがクリローの真骨頂よっ!」
「いいです、わたし、『羊ヲンナの誘惑』うたうもん」
「なっム・カデーラ、そっそれは・・・」
「『わたしーは、ひつじー』(ぶっつん)」
「きゃ、切ったのだれですかぁ~」
「「「それ みんな眠っちゃうからだめー」」」
「えー」
「「「寝ちゃったらー延長料金どうすんのよー」」」
「はぐっ」
「「「時給は低いんだぞー」」」
「みゅぅぅぅ」

「じゃ、次32号いきまーす」
「「「ひゅーひゅー」」」
「ム・カデーラちゃんセットお願い~」
「はーぃ、32号さん曲目は?」
「これよっ『”G”et back the future 』!」
「きゃ~シャドウグレイスのテーマ~~、いいです~」

「『拭えなぃ~~過去~、影のようにぃ~~お~いかけてくるぅ~~
  目覚めのたび~~わたぁしぃをさいな~~む~
  FLush back!!(back!back!)』

「かっこいー、32号さん熱い、熱いわ~」
「むっ、控えよ ム・カデーラ、32号(ぽん)貴女、格下げ決定よ」
「へっ、ヘル・ザーラ様、わ、わたしなにかしましたかっ?」
「悪を裏切るやつがヒロインな・ん・て・・・死刑♪」
「ザ、ザーラさまぁ」
「時給150円から、ん~~そうねぇ138円くらい?」
「せ、生活がっ」

泣き崩れる32号のおねぇさん、でもヘル・ザーラ様はやっぱり優しい方なんだよ
にっこり笑うと、こう仰ったの

「ふむ、悪にも悪のお慈悲があるわ、そうねぇ 32号!」
「は、はいっ!」
「格下げの代わりに、罰ゲームけってーぃ!」
「ば、罰ゲームってまさか」
「そうよっ、32号アカペラで『SSB音頭』フルコーラスいってみよー!」
「「「イェーイ!」!」!」

いやぁ楽しかったなぁ
でもさ、そのあと突然乱入してきた
なんかよくわかんない3人組のおにゃの子達とカラオケ合戦したような記憶もあるのよ

「G-fixの歌なんかやめろーっ」
「ちょっとちょっと或人ちゃん」
「ごめんやで~みなはん、ってあれ? あんたら、すごい格好やね~」
「ちょっと、他人さんのご趣味に失礼よー、皆さんレイヤーさんに決まってるじゃない」
「なにを言う、我々はここ青空市を支配する予・・・(まごもご)」
「「「ザーラ様、抑えてー」」」

いやぁそこからの展開は、さすがにちょっといえないよ
うん
とまぁこんな感じだったんだけど、どう?どう?

うちんちに来る?
バイトしない?

ね、ね?

あ、そんな眼で見るかな君は、ふぅん(ぱちん)

おねぇさん達!やっちゃって

「「「ヒャーィ」」」

ダイジョブ、ダイジョブだって、これ着ちゃえば気にならなくなるって

うふん、強制参加も悪の王道なのよー、ごめんね?てへっ

                        END


文中で一部、G-fixのテーマなるものが使われていますが
これはKISS IN THE DARK別館に掲載されてます
作詞は・・・えっとえっと(がふっ)
謎のおかt・・・
現在は1番だけですが、いずれ完成版がおまけつきでうpされると思いますので、そちらもよろしく。
あ、誰か玄関先に来たみたい、みてきます~。


とのことです。
Enne様、どうもありがとうございました。
  1. 2008/07/22(火) 20:31:05|
  2. 投稿作品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<豊家滅亡その32 | ホーム | 望美(6)>>

コメント

こいつは…あほすぎる(某F91っぽく
タコ殴り前提だし、失敗しておしおき前提だし恋愛フラグは女の子限定だし…いいぞもっとやれ
すみませんもっともっと続きが見たいですお願いします
  1. 2008/07/22(火) 21:05:09 |
  2. URL |
  3. 漆黒の戦乙女 #c4EIgJbw
  4. [ 編集]

なんか…すごい展開ですよね
でも、こういう『ごった煮』も面白くていいですよね

自分も続きが見たいですシリーズ化してください激しくキボンn…ゴホゴホゴホ(爆)
  1. 2008/07/22(火) 22:58:13 |
  2. URL |
  3. 闇月 #04hOWrHY
  4. [ 編集]

あの設定にハマっちゃったわけですね(笑)
更に世界を拡張させたところは、最高ですね。
 
しかしながら、彼女をこの組織に勧誘した友達には、全く触れてあげないのは可哀想だと思うのですが(笑)
  1. 2008/07/22(火) 22:59:10 |
  2. URL |
  3. 神代☆焔 #-
  4. [ 編集]

>>漆黒の戦乙女様
突っ込みどころ満載ですけど楽しい悪の怪人さんになっちゃいましたね。
私も続きが読みたいです。

>>闇月様
S.S.Bにクリスタルローズ、ジャスリオンとオンパレードですよね。
楽しいSSでした。

>>神代☆焔様
うう・・・
思い出していただけてうれしいですわ。(by彩子)
設定で遊んでいただけるのは作者としてもうれしいものです。
  1. 2008/07/23(水) 20:43:18 |
  2. URL |
  3. 舞方雅人 #-
  4. [ 編集]

またまた、暖かいレス頂き感謝です。
なんだか続編をとまで言っていただいて、恐縮至極なんですが、やはり、そもそもワンアイデアで書いてるでっちあげですから、ここらまでってのがいいのでないかともいます(w
では、またどこかでお眼に・・・
  1. 2008/07/24(木) 02:16:50 |
  2. URL |
  3. Enne #XtDHfxHE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://masatomaikata.blog55.fc2.com/tb.php/969-7ab172f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

時計

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア