FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

やっと来た557号

いつもより一週間も遅れて到着しましたタミヤニュース577号です。

news577.jpg
こちらが表紙。
今号は第二次大戦中のアメリカ陸軍の第17空挺師団(上)と、第17歩兵師団(下)のマークだそう。

それにしても今月は来るのが遅かったですね。
タミヤさんの事情だったらしいのですけど、印刷のやり直しでもしたんでしょうかね。

今月の「第二次大戦イタリア軍装備解説」は、ドイツ製の戦車や突撃砲。
アフリカから撤収した後、イタリアの脱落を懸念して当時最新鋭の四号戦車G型や三号突撃砲G型なんかがイタリア軍に供与されたみたいです。
ただ、訓練に使われている最中にイタリアは降伏。
四号戦車も三突も結局はイタリアに進駐したドイツ軍の装備になってしまったようで、イタリア軍がドイツ製兵器で戦ったというのはごく限られるみたいです。

巻中の情景写真は1944年末の独軍のアルデンヌ反撃、いわゆるバルジの戦いの情景。
バルジと言えばティーガー2と思いきや、四号ラングが主役で、米軍兵士の捕虜がラングの前を通り過ぎるという景色です。
待ち伏せに向いている駆逐戦車を攻勢に使うのですから、進撃には苦労したでしょうねぇ。

ほかにはキヤコンや国際ジオラマグランプリなど今回も面白い記事がいっぱいでした。
新商品では1/48でストームタイガーが出るんですねぇ。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2017/05/29(月) 19:17:41|
  2. タミヤニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は二チームとも負け orz

今日はセ・パ交流戦前の最後の試合でした。
結果は阪神も日本ハムも負け。
せめてどっちかぐらい勝ってよ・・・orz

しかも、阪神は藤浪投手、日本ハムは有原投手と両チームのローテーション投手がそろって二軍行きという状態。
両チームともに決して投手陣が盤石とはいえないだけになかなかにつらいところです。
しかも交流戦は6連戦が続くだけに、ローテーション投手が6人はほしいところですからねぇ。

明後日からはいよいよセ・パ交流戦が始まります。
例年パ・リーグが優勢なだけに、今年はセ・リーグの奮起を期待しつつ、阪神にはとにかく勝ち越しを、日本ハムはこの機に乗じて五割復帰を目指してほしいところです。
両チームとも頑張ってー。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2017/05/28(日) 21:05:16|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

合格証書が来ました

今月の11日に受けたExcelの検定試験の合格証書が、今日無事に到着いたしました。
「3級 表計算技師」だそうです。(*´ω`)

合格していたのは先日講師の方から教えていただいておりましたので存じておりましたが、こうして証書が届きますと間違いじゃなかったなと改めてホッとしました。
これでまあ、WordとExcelの基礎中の基礎はできるというお墨付きをいただきましたので、コンピュータを使えると言ってもいいんでしょうかね。

とりあえず、一人合格祝いで近いうちにお寿司でも食べたいと思います。(笑)

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2017/05/27(土) 20:45:11|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

鼻骨骨折でも出場

先日24日の阪神‐巨人戦で、巨人の吉川投手から阪神鳥谷選手が顔面に死球を受けてしまいました。
鳥谷選手はその後後退して病院へ行き、吉川投手も危険球で退場になるという両軍にとって後味の悪い試合となってしまいました。

鳥谷選手は診断で鼻骨の骨折と判明したそうですが、鳥谷選手はなんとフェイスガードを付けて翌日の試合にも代打で登場してきました。
なんとも驚きです。
まあ、それで出られる程度だったということなのかもしれませんけど、大丈夫なんでしょうかね。
連続出場記録がかかっているからなんですかね。

とりあえずは今日も代打で出場したようですが、きちんと直してからのほうがよさそうな気もしますねぇ。
死球はほんと怖いですね。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2017/05/26(金) 21:04:55|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そして「希望」が残った・・・

やっとあのスターウォーズの外伝的作品「ローグ・ワン」を見ることができました。

ローグワン
いやぁ、よかったですねぇ。
EP4へのつながり、あのOPで表示されたたった数行の内容がこうだったのかと見せてくれたとても面白い作品でした。
見ていてほんと楽しかったです。

何より、EP4ではあまり活躍する間もなく破壊されてしまった「デス・スター」が、それなりに活躍のシーンが与えられていたのはよかったでしょうか。
それにしても帝国の恐怖を見せるためとはいえ、敵味方関係なくデス・スターの砲撃で吹き飛ばすのはどうなの。(笑)

あと、個人的にちょっと気になったのは、反乱同盟軍の提督の考えなしというか、何の情報もなく艦隊を率いて小競り合いと思われる星系に突入するのはどうなの?
しかも重要人物であるはずの姫を乗せたままでしょ。
確かにあのエンドシーンからEP4につながるとすれば、「外交使節団の船」なんて言い訳が通じるはずないですわ。
そこだけが気になったかなー。

もちろん出来がいいからこそ気になるところであって、本当に面白い作品でした。
明日にでももう一回見ることにします。
スターウォーズ好きな方ならおすすめですね。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2017/05/25(木) 20:31:22|
  2. 映画&TVなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロジャーが・・・

映画007シリーズでショーン・コネリー、ジョージ・レーゼンビーに続き三代目のジェームズ・ボンド役俳優として有名でした俳優のロジャー・ムーア氏がお亡くなりになられたというニュースが入ってきました。
89歳だったとのことで、なんと家の父より年上だったのか。

ロジャー・ムーア氏と言えば、もちろんジェームズ・ボンドであり、彼のボンドは吹替時の広川太一郎氏の軽妙な声とも相まってとても素敵だったと思います。
「私を愛したスパイ」や「ユアアイズオンリー」あたりはとても楽しい映画でしたね。

ですが、私はこちらも印象に残ってます。
ワイルドギース
「ワイルドギース」
傭兵として金で雇われ、依頼主の要請にこたえる兵たち。
DVDは持っていないのですけど、いまだに脳裏に映像が浮かぶ映画です。
ロジャーはパイロットとしての能力を持つキャラでした。
主役ではありませんが、いい味を出していたと思います。

印象に残る俳優さんだったと思います。
ご冥福をお祈りいたします。

今日はこれにて。
それではまた。
  1. 2017/05/24(水) 20:40:35|
  2. ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

笹団子(゚д゚)ウマー

ネット等でいつもお世話になっている方から、おいしい笹団子をいっぱい送っていただきました。
ありがとうございます。(*´ω`)

17052301.jpg
笹に包まれたお団子で、粒あん、こしあん、ごまあんの三種類が入っておりまして、コーヒーやお茶にぴったりです。
今日もおいしくいただきました。

甘さも控えめでとてもおいしい。
ほんといくらでも口に入りそうです。
ウマウマ。

いつもいつも本当にありがとうございます。
おいしかったです。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2017/05/23(火) 19:06:06|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新しくて古いSquad Leader

注文してあった中古ゲームの「Squad Leader」が土曜日に到着しました。

17052201.jpg   17052202.jpg
新しい中古の「Squad Leader」です。(日本語が変ww)
ほとんど前の持ち主は使用していなかったようで、新品同様。
さらにはマップも箱もコーティングしてあり、ユニットは四隅を丁寧に切り落としてある。
すごいなぁ。

ということで、さっそくこのセットを使って「シナリオ1」のソロプレイ。
やはりSquad Leaderと言えばシナリオ1ですよね。

17052101.jpg
もうシナリオカードを一切見なくても初期配置ができるまでになったシナリオ1。
今回もちゃっちゃと配置です。

17052102.jpg
まずはソ連軍による攻撃。
このあたりまではまあまあ順当だったのですが・・・

17052103.jpg
撃てども撃てどもドイツ軍が混乱しません。
効果なしの大きいダイス目か、効果ありでも独軍が士気チェックに成功してしまうという。

17052104.jpg
そのうちに独軍の射撃にさらされたソ連軍628分隊がピンゾロを出して狂暴兵に。
士気チェックを無視できるなど利点もある狂暴化でしたが、この時は独軍に白兵戦を挑んであっさりと返り討ちに。Σ(°ω°)

17052105.jpg
それでもF5の建物に足掛かりを作り、左翼のM7の建物では独軍を混乱させるソ連軍。
しかしなかなか攻撃が進展しません。

17052106.jpg
射撃の時にはさっぱり低い目が出ないのに、士気チェックではピンゾロが出て、本日二回目の狂暴兵が登場。

17052107.jpg
狂暴兵たちの射撃で独軍分隊一個を潰走させ、残った一個分隊に白兵戦を挑みますが・・・今度はお互いに相打ちに。
まあ、これで独軍分隊がいなくなったので良しと言えば良し。

17052108.jpg
F5の建物を何とか占領したソ連軍は、混乱して前面に誰もいなくなったM7の建物にもここぞとばかりに接近します。

17052109.jpg
しかし、回復したドイツ軍が逆襲に転じ、F5の建物に再侵入してきます。
独軍の射撃を受けた628分隊が士気チェックでピンゾロを出し、なんと三個目の狂暴兵が出現しました。
これほど狂暴兵が登場した記憶は今までありません。

しかし、この狂暴兵もほぼ何の役にも立たず、独軍との相打ちがせいぜい。
兵力をすりつぶしてしまったソ連軍にはもはや力はありませんでした。

17052110.jpg
終了時の盤面。
ソ連軍ユニットがほとんどなく、このシナリオ1でこれほどソ連軍が完膚なきまでたたかれたのは珍しいかもしれません。

きれいなマップとユニットはやっぱり気持ちがいいですね。
楽しくプレイができました。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2017/05/22(月) 21:03:48|
  2. ウォーゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初弾故障はよくあることなれど・・・

金曜日、午前中に空き時間がありましたので、Squad Leader(Cresendo of Doom)のソロプレイを行いました。
山間の隘路の出口に陣取るフランス軍に対し、独軍先遣隊が攻撃を仕掛けるというシチュで、仏軍500ポイント、独軍750ポイントぐらいで部隊編成したんだったと思います。(ちょっと失念してしまいました)

17051901.jpg
こちらが初期配置。
仏軍は一応隠蔽配置。
ソロプレイなんでバレバレではあるんですが。

勝利条件としては丘の間を通る道路を独軍が確保するというものにしました。

17051902.jpg  17021003.jpg
独軍には支援に八輪重装甲車が一輌。
タミヤのプラモデルにもなっている奴のアンテナ無しバージョンですね。

17051903.jpg
こちらがフランス軍。
隘路の出口に急に布陣したという設定なので、防御施設らしきものはなく、建物や石塀が頼りです。

17051904.jpg  17051905.jpg
隘路をのこのこと進んできた独軍の重装甲車。
それに対し、石塀の陰に布陣したフランス軍の25ミリ重対戦車銃が満を持して射撃を開始!
しかし、なんと無情にもダイスは6ゾロで一発目を撃っただけで重対戦車銃は故障して沈黙。(ノ∀`)アチャー

17051906.jpg
独軍は隘路の出口に機関銃も設置されていることに気づき、丘を回り込んでフランス軍を攻撃することに。
その間に重装甲車の背後で9-2指揮官が機関銃を射撃して混乱させる。

17051907.jpg
重装甲車はフランス軍の重対戦車銃が修理されるのを恐れて左翼の支援のために丘を登ります。
フランス軍はじわじわと部隊を混乱させられて悩ましいところ。

17051908.jpg
独軍左翼は9-1指揮官が指揮を取り、重装甲車が支援のためにやってきました。

17051909.jpg
しかし、ここからフランス軍は粘ります。
重装甲車と9-1指揮官スタックの攻撃で右翼こそ崩壊したものの、隘路の出口はしっかりと保持したまま。
独軍は時間的に残り少なくなってしまいます。

17051910.jpg
結局、独軍は6ターン内に隘路を抑えることに失敗しました。
いまだに隘路の出口はフランス軍が保持したままです。
この場面の勝者はフランス軍となりましたが、今後はどちらが先に援軍がやってくるかの勝負になるのでしょう。
そしておそらくは独軍のほうが援軍を得る可能性が高そうですね。(史実的に)

そして昨日は注文してあった新しい中古の「Squad Leader」が到着。(なんか言葉がおかしいww)
使い古した私のSquad Leaderよりはるかにきれい。
この新しいSquad Leaderでシナリオ1を今日プレイしたんですけど、その模様は後日また。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2017/05/21(日) 18:21:33|
  2. ウォーゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

顔見せ

今日は二週間ぶりに父の施設に顔を出してきました。

いつものように行くとにこやかに迎えてくれる父でしたが、血色もよく風邪なども引いていないようで元気そうでした。
ただ、認知症のほうは前回行った時と同様にかなり進行しているのか、いろいろと過去の中に生きているかのような感じでした。
こればかりはもう仕方がないことなんでしょうねぇ。

それでもまあまあ何とか楽しそうに過ごしているようなのでほっとします。
本当に施設の職員の方々には感謝です。

そろそろ暑くなってきましたし、次回行くときには服なんかも差し入れせねば。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2017/05/20(土) 21:03:26|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア