FC2ブログ

舞方雅人の趣味の世界

あるSS書きの日々

足が攣りましたーーー!

日曜日はNHK大河ドラマ「真田丸」の日でした。
今回は第47回「反撃」
徳川方の反撃が始まったってことですね。

天守を直撃した砲弾が淀殿の気を変えさせ、大坂方は和議を結ぶことに。
幸村は何とか和議を有利に進めるべく、有楽斎ではなくお初殿を使者として和議の細部をつめるように進言しましたが、これが逆に裏目に出てしまい、徳川方が有能な阿茶の局を投入してきたことで終始主導権を握られてしまう嵌めに。
ここできりちゃんがあられもなく足が攣ったーとおみ足をさらしての主導権奪還を試みますが、意味不明すぎて不発。
もう少しやりようはなかったのかー。(笑)

そしてついに和議は成りますが、条件の一つに堀の埋め立てと真田丸の破却があり、大坂城は堅城から一転して裸城になってしまいました。
もはや城に篭って戦うことはできず、幸村もここまでかと思われたとき、牢人衆から「策を立てろ、俺たちは戦うんだ」ときらきらした目で見つめられ・・・

ついに幸村は最後の戦いに赴くことになるのですね。
いよいよ夏の陣が始まります。
それにしてももうあと三回ですか。
寂しくなりますねぇ。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2016/12/02(金) 21:09:26|
  2. 「真田丸」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今度はゆのさんが

「ひだまりスケッチ」の9巻が出てましたー。
こちらが表紙。

91baRH8pGIL.jpg
三年生のゆのさんと一年生の茉莉ちゃんですね。

先輩二人が卒業し、最上級生となったゆのと宮ちゃん。
9巻では二人が修学旅行に。
って、高校での修学旅行ってうちは二年のときに行きましたけどねぇ。

この巻でもひだまり荘のみんなは楽しいですね。
ゆのさん宮ちゃんが卒業したら終わりですかね。
そうだとすると残りもわずかなのかな。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2016/12/01(木) 20:27:18|
  2. 本&マンガなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

これぞたらいまわし!

今日は午前中にある件で質問したいことがあったので電話をかけることに。

私「実はこの件でお聞きしたいことが・・・」
A社「その件はこれこれこういうことになりますが、実質的な部分はB社となりますので、B社にご確認いただければと思います」

私「A社からこういうお話だったのでそちらにお電話したのですが」
B社「うちとしてはその件をメインで承っているのがA社さんですので、A社さんにご確認されるのがよろしいかと」
私「いや、A社さんから言われたのですが」
B社「それでしたら、A社さんの実務を行っているC社さんにお尋ねになってみてはいかがでしょう」

うーむ・・・

私「A社とB社にこういうお話をされたのでお電話したのですが」
C社「それでしたら大変申し訳ありませんがD社が担当と思われますので・・・そちらへ・・・」

うがーーー!

私「A社、B社、C社と話しをしてそちらにお電話しているのですが」
D社「そうでしたかー。大変お気の毒ですが、当社ではよくわかりかねますので、A社にご確認いただくのがよろしいかと・・・」

はい。
もういいです。orz
結局E社から電話が来て、担当してくれることになりましたとさ。

なんだかなぁ・・・

まさにたらいまわしというのをリアルに体験する羽目になりました。
やれやれです。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2016/11/30(水) 20:57:41|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GIGAさんに送ったプロット案

特撮系のアダルト映像作品を制作してくださいます「GIGA」様では、「妄想プロジェクトZ」というコーナーでファンからの映像化してほしい妄想プロットを募集しております。

それで私もちょっと投稿してみたのですが、残念ながら採用にはならず、掲載期間が終了して削除となってしまいました。
そのため、そのプロット案をブログに掲載いたします。
こんなの送ったんですよーということで。


ヒロイン悪堕ち オペレーターたちも女戦闘員に

登場人物

アースファイターさくら:桃華さくら(ももはな さくら)
地球を守るアースファイターの日本担当。
日本を守る正義のヒロインとして日夜デイビルと戦う美女。
コスチュームカラーはピンク。

アースファイターサポート本部のオペレーター三人
愛華(あいか) 優美(ゆうみ) 早苗(さなえ)
さくらを支えるサポート本部で働く三人の女性たち。
司令部で本部からの指示や周辺状況などを伝える。
婦人自衛官のような制服を着用。

ザヴォール司令
地球を狙う悪の帝国デイビルの司令官。
日本を担当するが、さくらに何度となく煮え湯を飲まされている。
見た目は日本人の青年風。


シーン1
デイビルの魔獣と戦闘員が暴れている情報がオペレーターたちに伝えられる。
三人はてきぱきと魔獣の位置やその推測能力、戦闘員たちの数などを調べ、待機しているさくらに伝達。
さくらはすぐに出動し、オペレーターたちの情報を元に魔獣を退治してしまう。
魔獣をやられたザヴォールは、手にした指揮棒を折るほどに怒りを表すが、どうしようもない。
だが、戦闘員の一人が彼にある報告を行うと、彼の怒りは収まり、逆にニヤッと笑みを浮かべるのだった。

シーン2
魔獣を倒したことを報告し、今回も日本を守りきったことを喜び合うさくらと三人のオペレーターたち。
本部で軽いお祝いをした後、さくらは再び待機に向かい、オペレーターたちは交代して本部を離れる。
彼女たちの住む寮へ向かう途中、彼女たちの前に現れるザヴォールと戦闘員たち。
彼女たちは自分たちが襲撃されるなど想像もしていなかったのか、なすすべもなく捕らえられてしまう。

シーン3
デイビルのアジトの一室、殺風景な部屋に閉じ込められている三人。
お互い励ましあってさくらが助けに来てくれることを信じている。
だが、彼女たちの前に現れたザヴォールは、ここがデイビルのアジトであり、さくらに見つけられはしないことを告げる。
そして、三人に向かい、これからお前たちを犯すことを宣言。
彼の魔力を持つザーメンを注入することで、三人の身も心も汚し、デイビルの女戦闘員にしてしまうつもりだったのだ。

ザヴォールはまず優美を戦闘員に押さえつけさせ、彼女に一物をねじ込んでいく。
必死に抵抗する優美だったが、抵抗むなしくザヴォールにレイプされてしまう。
単なる肉体の防御反応なのに、こんなに濡れているではないかと言葉攻めされ、ザヴォールの魔力のこもったザーメンを注ぎ込まれてしまう優美。
さらに顔面にもザーメンをかけられ、ぐったりと床に横たわってしまう。
すると、彼女の身体が闇に覆われ、闇が晴れると黒い全身タイツに身を包んだ女戦闘員がゆっくりと起き上がった。

「キキーッ! 私は女戦闘員ユウミ。偉大なるデイビルとザヴォール様に忠誠を誓います」
魔力を含んだザーメンによって身も心も闇に染められてしまった優美は、全身タイツを身に纏った女戦闘員に生まれ変わってしまった。
そのことに愕然とする愛華と早苗。
だが、女戦闘員ユウミは、あなた方もザヴォール様にレイプしてもらえば私のように生まれ変われるわと冷たく言い放つ。
必死に逃げようとする二人だったが、戦闘員を振りほどくことは出来ず、次々とザヴォールにレイプされてしまう。
すべてが終わったあと、ザヴォールの前には、新たに生まれた三人の女戦闘員たちが右手を上げて忠誠を誓っていた。

シーン4
本部に戻ってくる三人のオペレーターたち。
だが、いずれも濃いアイシャドウと濡れたような赤い唇の妖艶な化粧が施されており、妖しげな笑みを浮かべている。
いつものように勤務に付く三人のもとに新たなデイビルの魔獣が現れたという報告が入る。
三人の情報に従い出動するさくらだったが、指示された場所には罠が張られており、さくらはあっけなく捕らえられてしまう。

シーン5
デイビルのアジトに連れてこられたさくらの前に三人のオペレーターが姿を見せる。
自分と同じように捕らえられたと思ったさくらは、三人の無事を喜びみんなで脱出しようと持ちかけるが、三人は妖しく微笑むだけ。
やがて部屋にザヴォールが現れ、さくらは三人をかばうように立ちはだかるも、背後から襲われてしまう。
三人が女戦闘員の姿に変化していることに驚くさくら。
だが、全身を痺れが襲い、思うように抵抗できない。
三人の女戦闘員たちはそんなさくらの身体をマッサージでもするかのように愛撫し、ザヴォールのレイプを受け入れられるよう解きほぐしていく。
やがて頃良しと見たザヴォールは、満を持してはちきれんばかりになった一物をさくらにねじ込んだ。

女戦闘員たちの愛撫で身体をほぐされていたさくらは、レイプにまったく抵抗できず、ザヴォールにいいように犯されてしまう。
やがてザヴォールの魔力を含んだザーメンがさくらの中に放出され、顔面にも注がれていく。
「ああっ」
さくらの悲鳴とともに全身が闇に覆われて行き・・・
やがて黒い闇のコスチュームに身を包んだ妖艶な美女がゆっくりと起き上がった。
それはザヴォールの魔力を含んだザーメンで身も心も闇に染められてしまったさくらだった。

「うふふふ・・・なんてすばらしいのかしら。私はもう正義のヒロインなどではないわ。偉大なるデイビルのしもべとして世界を闇に染める魔女、ダークチェリーよ」
生まれ変わったさくら=ダークチェリーは誇らしくそう宣言し、ザヴォールの元にひざまずくと、自分を闇に染めてくれた一物をおいしそうに頬張った。

シーン6
逃げ惑い悲鳴を上げる人々。
デイビルの攻撃が始まったのだ。
その先頭にいるのは、魔獣を引き連れ、三人の女戦闘員アイカ、ユウミ、サナエを従えた闇の魔女ダークチェリーという女だった。

エンド

いかがでしたでしょうか。
採用していただければうれしかったんですけどねー。
残念。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2016/11/29(火) 20:49:22|
  2. 洗脳・戦闘員化系SS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MVPと新人王

プロ野球は今年のMVPと新人王が発表になりましたね。

MVPはセ・リーグが広島の新井選手、パ・リーグが日本ハムの大谷選手とほぼ順当な選出でしょうか。
阪神ファンなので新井選手のほうはほとんど見ていなかったのですが、打率は3割、ホームランが19本、打点が101と広島の優勝に大きく貢献したみたいですね。
阪神時代にはあんまり活躍したイメージがなかったので、よかったです。

大谷選手はもう非の打ち所がないですね。
投手としては10勝、打者としては打率3割2分2厘にホームラン22本と大活躍でした。
もちろん二刀流の弊害として規定投球回数も規定打席数にも達しなかったのですが、そこは来年以降への課題になるんでしょうね。

一方新人王のほうは、セ・リーグが阪神の高山選手、パ・リーグが日本ハムの高梨投手でした。
高山選手はシーズン序盤からスタメンに名を連ね、いまや阪神のレギュラーとして活躍してくれてます。
高梨投手のほうも日本ハムのローテーション投手として定着し、10勝を上げてくれました。
二人とも来シーズンも楽しみです。

さて、来年はどうなりますやら。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2016/11/28(月) 21:04:55|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キューバの一時代が終わったのかな

カリブ海にある島国キューバ。
メジャーリーグに何人もの選手を送り込み、日本のプロ野球にもキューバ出身の外国人選手が何人かいらっしゃいますが、近年ようやくアメリカとの関係も改善してきたキューバ。
1959年の革命で社会主義政権が誕生し、その後ソ連のミサイルを設置するしないで世界中が第三次世界大戦の恐怖を感じたキューバ危機から、2008年に引退するまでこのキューバの元首として君臨してきたフィデル・カストロ氏が、25日にお亡くなりになったそうです。
これでキューバにとっての一つの時代が終わったという感じですね。

カストロ氏本人については私はほとんど何も知らないといってもいいでしょうか。
アメリカの直近にある社会主義国として、冷戦期には存在がクローズアップされましたが、キューバ危機そのものは私の生まれる前の話でもあり、これまた後に書物で知った程度です。

それでもお名前は存じておりましたし、注目されていた人だったとも思います。
カストロ氏の死去は、キューバの新しい時代の始まりなのかもしれませんね。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2016/11/27(日) 19:57:42|
  2. ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

直撃! 天守閣です!

日曜日の本放送も見ていたんですが、ちょっと記事を書くのが遅くなってしまいました今週の真田丸。
今回は第46回「砲弾」でした。

前回の「完封」で真田丸における大規模戦闘が描かれた反動か、今回はやや静かな展開。
徳川方も真田丸を直接攻めて被害を増やしても・・・ということで三交代で夜中に鬨の声を上げて大坂方にいつ攻撃があるかと思わせ、疲弊を誘う手段に。
同時に有楽斎を通じて大坂方に和議を申し込ませようとし、信尹を通じて幸村の調略も行うという二重三重の手を打ってきます。
このあたりはさすがに家康は老獪ですね。
実になることがなくても、打てる手はすべて打つという姿勢がいいですよね。

一方大坂方は上層部がやはり戦争終結の明確なビジョンを描き切れていないのか、みんな勝手なことばかりという印象。
幸村も秀頼に自分の言葉の重さを知れと言っておきながら、秀頼の言を覆すために淀殿を利用することもためらわないというなんともすごいことに。

そしてついに家康が用意した英国製の大砲が火を吹き、大坂城の天守閣を直撃。
これによって淀殿の侍女が死に、淀殿はショックを受けて・・・というところで次回に続く。

残りもあとわずか。
冬の陣も次回で和議が結ばれ、堀が埋め立てられるみたいですね。
裸城になる大坂城。
幸村の最後がどう描かれるのか楽しみです。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2016/11/26(土) 20:37:32|
  2. 「真田丸」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

フラウの泣き顔に・・・

今日は午前中に区役所に行ったついでに、そのまま足を伸ばして街中まで行って「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 運命の前夜」を映画館で見てきました。
ORIGIN4.jpg

この作品でいよいよ「シャア・セイラ編」は終結する訳ですが、今回はむしろシャアとララァの出会い編という感じでしたね。
残念ながら連邦とジオン自治共和国との関係はどんどん悪化し、ついにジオンは公国を名乗って独立を宣言し、あの一年戦争に突入するということになるのですけど、このジオンの宣戦布告後に月のグラナダや連邦軍艦隊などが次々とジオン軍によって攻撃されることをTVで見ていたフラウが、アムロのところで「戦争が始まってたくさんの人が死んでいるのよ」と言って思わず泣いてしまうシーンが、なんというか凡百の反戦モノよりもずっとずっと戦争は怖いということを感じさせてくれたような気がしました。

「ORIGIN」はTVのファーストとはちょっと違い、連邦もすでにガンキャノン等モビルスーツを配備し始めておりますが、ザクとの運動性の差が圧倒的で歯が立たないという感じに描かれてます。
ファーストですとガンダムがいるとはいえ、ガンキャノンも充分ザクに対応できる機体として描かれていた感じですけど、改修とかされたんですかね。

これで「ORIGIN」第一期とも言うべきところはひとまず終結。
来年秋に「ルウム編」が始まるみたいです。
楽しみですねぇ。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2016/11/25(金) 20:40:37|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年は関東でも雪が早かった

今日は個人的にはいろいろとあって疲れたりショック受けたり悩んだりしているのですが、ちょっとブログには今のところ書けないかなぁという感じなのでご了承を。
悩ましい・・・

昨日から北海道は吹雪いたり寒波がすごかったりしているのですが、幸い札幌は寒さが激しいぐらいで雪はそれほどでもなかったのが救いです。
この寒気は関東地方にも及んだようで、今日は東京では11月としては五十数年ぶりに雪が降ったとか。
さらには観測史上初の11月の積雪があったとかニュースでやってますね。

札幌も寒くて、今シーズン初めて水道の元栓を締めました。
俗に水道を落とすというやつですね。
最低気温がマイナス4度を下回ると、とたんに水道凍結が多くなるそうで、今朝はそこまでは下がらなさそうでしたが、念のためということで。
それでも確かに11月に水道を落とした記憶はないですねぇ。
いつもの年なら12月末ぐらいに落とすか落とさないかみたいな感じでしたから。
ホント寒くていやになります。

週末は少し気温が上がるそうなので、少しホッとします。
まだ雪が積もってほしくはないですからねぇ。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2016/11/24(木) 22:03:52|
  2. ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

いももち(゚д゚)ウマー

今日は祝日ということで、父の入所する施設でも入所者と家族との交流イベントが行われました。
ですので、私も妹とともに参加してきました。

イベントは入所者と家族が「いももち」を作るというもので、施設スタッフの方が茹でて片栗粉と混ぜ合わせたジャガイモを、家族が丸めて入所者が平べったく形作るというもの。
焼くのはまたスタッフの方がやってくださり、みんなでできたいももちを食べました。

とはいえ、ウチの父はめんどくさがっていももちの形作るのはやってくれなかったのですが、食べるのは食べてくれたのでよかったです。
どうも昨日はあんまり調子がよくなかったそうなのですが、今日は顔色もよかったので、まあ心配はなさそう。

ということでまあまあ楽しい時間を過すことができました。

今日はこんなところで。
それではまた。
  1. 2016/11/23(水) 20:46:19|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

AquariumClock 2

プロフィール

舞方雅人

Author:舞方雅人
(まいかた まさと)と読みます。
北海道に住む悪堕ち大好き親父です。
このブログは、私の好きなゲームやマンガなどの趣味や洗脳・改造・悪堕ちなどの自作SSの発表の場となっております。
どうぞ楽しんでいって下さいませ。

ブログバナー


バナー画像です。 リンク用にご使用くださってもOKです。

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人にメールなどを送りたい方はこちらからどうぞ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

WEB拍手

WEB拍手付けてみました。 コメント代わりによければ押してくださいませ。 皆様のお声はすごく嬉しいんですよ。 ちょっとしたお遊びも付いてます。

ブログ内検索

RSSフィード

ランキング

ランキングです。 来たついでに押してみてくださいねー。

フリーエリア

SEO対策: SEO対策:洗脳 SEO対策:改造 SEO対策:歴史 SEO対策:軍事

フリーエリア